いよいよ来週末です!


ワンマンライブまであともう少し。
不安もありますが、とても楽しみな1日です。

a short story2を製作するとき、このアルバムのイベントは絶対に生楽器を入れた編成でライブをしようと決めていました。
ひとつの目標だったワンマン。
最高の1日になるように頑張ろうと思います。

2014.06.01[Sun]
at Kouenji HIGH

the solo outing for kanína
[Á leið ferð]
a short story2 release tour final one-man show

Open 18:30
Start 19:30

Adv 3000yen
Door 3500yen
(+1drink 500yen)

■act
kanina

【guest player】
Flute : Saiko[Aureole]
Glockenspiel : Kaori Sato[Aureole]
Drums : Takumi Nakazawa[Aureole]
E.Bass : Ryota Okazaki[Aureole]

Violin : Hiroki Tomiyama
Cello : Takafumi Kumazaki
Oboe : Makoto Satake
Clarinet : Kanae Yoshioka
Trumpet : Yuri Kiyokawa
Trombone : Yusuke Hamaguchi

■shop
more records
フローシーキャンドル

■来場者限定特典(Visitors limited free distribution CD)
wind chime — original
wind chime — Yawn of sleepy[hydrant house purport rife on sleepy] remix
heimabæ — original
heimabæ — [.que] remix
helda — original
helda — Daichi mori[Aureole] remix

昨年の9/20に約4年ぶりとなるアルバム
“a short story2″をリリースしたkanina。
そしてそのツアーファイナルとなるワンマンライブを
6月1日(日)高円寺HIGHで開催。 1時間半、3部構成のステージ。
第3部はゲストプレイヤーを招いた総勢12人編成。
アルバムの世界観を管弦楽器の生演奏でお届けします。

特設ページ
http://kanina.jp/ss2final

Categorized: days

Comments are closed.