OTOTOY 東日本大地震救済支援 コンピレーション・アルバム


本日、OTOTOYより
東日本大震災救済支援コンピレーションアルバム
「Play for Japan」が発売されました

http://ototoy.jp/feature/index.php/2012031101

kaninaは新しく書き下ろした「hönd」という楽曲で
Ferriさんやmatryoshkaさんといったお世話になっている
アーティストと同じVol.5に収録されています
http://ototoy.jp/_/default/p/26163

Play for Japan 2012 -First ver. (vol.1-vol.6)-には
yukinoが描いたイラストがジャケットとして使われています
http://ototoy.jp/_/default/p/26170

また、Play for Japan 2012 -All ver.-には
お世話になっているフォトグラファーの森リョータさんや
Vol.11には同じくフォトグラファーの船橋の写真が使われています

楽曲参加アーティストにはCalmloopさんやanoiceさん、Aureoleさんなど
お世話になっているアーティストがたくさん

Play for Japanは
収益からクレ ジット決済手数料と著作権使用料を抜いた
全額を東日本大震災ふくしまこども寄附金に送られるそうです

höndという楽曲のタイトルは
アイスランド語で「hand」
手と手をつないで明日を見よう
生きていることに感謝し、今を大切にしよう
という思いがこめられています

わたしは被災者でもないし、現地を見てまわったりしたわけでもない
だけど、何かできることがすこしでもあればと思い
参加させていただきました

それと
福島県富岡町で頑張っている
Normadic Recordsの平山(Tow)勉さんが立ち上げたサイト
「富岡インサイド」にひとことコメントを
寄せさせていただきました
「応援メッセージ」のところからごらんいただけます

2012年3月11日は
わたしにとってはいつもと変わらない日常でした
それがいかに有り難いことかと思います

yukino

新曲作成中


kanina、新曲作成中です
だいたい出来上がって、あとはギターを入れて
ミックスするだけ、という具合です

何に使われるかはまだナイショです
その時がきたらまたここで発表したいと思います


ほんの少しですが、こんな感じです

東日本大震災救済コンピの時と同様に
全部宅録です
フロアタムもスネアもたて笛も歌も全部
密集した住宅街で苦情も顧みず(まだ苦情はでていませんが)
ダイナミックマイク1本で録っています
あとはKEN氏のギターを入れてミックスして終了という感じです
ただLogicの調子がよくないのでちょっと心配です

先日から作り続けていた
Happy Morning Cryという映画のサントラですが
無事、終了しました
映画も無事完成したようで
監督もサントラ気に入ってくださってよかったです

さて、次回のライブは2月4日のアイスランドナイト
豪華メンツなので楽しみです!

yukino

a short story 2009.7.11 on sale



動画作りました
リリースパーティも開催します
アコースティックでのa short storyです
[Live show]
7/11[Sat] @大阪 南堀江Bar Big Cake
[kanina 1st album [a short story]Release party]
music:kanina/uka/takumi uesaka/WATCHMAN
DJ:taka
open:18:00
start:19:00
ticket:1000yen with 1 drink
※BBQあります!
さいしょのきもちを
わすれないように
そうありたいとおもいます

recording


人を傷つけるのも
人に傷つけられるのも
自分を傷つけるのも
もう嫌です
やさしいおんがくをつくりたい
そう思うことはいけないことでしょうか?
それでも
選択の裏側には
必ず誰かの苦悩や悲しみがある
それは忘れたくないです
現在レコーディング中
己の無力さを痛感しております
今の自分にできる
精一杯の事をして
今の自分にできる
最高の作品をつくりたいと思います
録音は
残すところあと僅かですので
そろそろジャケット制作に入ろうか
入らまいか、というところです
10号キャンバスに新しい絵をかこうと思っていますが
何をかけばいいのかちっともひらめきません
初めてペインティングナイフを使ってみようとは思っています
秋の夜長です
眠いのに眠れません
虫が鳴いています

moving


更新遅くなりました・・
kanina presents[frelsi]
おこしいただいた皆様
出演してくださった方々
手伝ってくださった方々
スタッフの方々
みなさん本当にありがとうございます
わたしたちのちからは微々たるものですが
すこしづつ、すこしづつ
世界が広がっていけばいいなと思います

frelsiでのkaninaのライブ動画です
サポートメンバーをあわせて
総勢8名でのライブです
わたし自身、ブラスバンド部出身なので
この編成はとても楽しめました
なにより楽曲を書くのが大変でしたが
自分自身勉強になったこともたくさんあってよかったです
いつか、50人くらいで演奏するような楽曲を書きたいです
いろいろと
思うことがあります
音楽というのは
「音を楽しむ」ものだと思います
だけどわたしはそこに
「思想」が必要だと思ってしまう
囲いをつくってしまいたくない
世界が広すぎるから
囲わないとやれないのか
そんなことはないはずだと
信じて
次のステップを踏みたいと思います
頭の中でいろんな考えがぐるぐるめぐって
まとめられそうにないので
今日はこのへんで

frelsi



東京・大阪・名古屋とライブがあり
同時進行でfrelsiというkanina主催のイベントの
web siteを作っていました
http://frelsi.jp/event/
PCからも携帯電話からもアクセスできます
メインのイメージに
1枚絵を描きました
素材用のイラストとしては始めて
キャンバスに描いてみました
本当は油絵をやりたいのですけど
自分の性格にはあまり油絵は向いていないと思うので
絵はたいていアクリルで描きます
a short story第2話は書き上げたので
これから映像製作に移ります
映像製作をする前に
第2話のイメージとなる絵を描くつもりです
大阪・西長堀BIG CAKEで行われる
frelsiプレイベントにて展示する予定です
作るものがたくさんあって
頭の中がこんがらかっていますが
イベントまであと二ヶ月少々
なんとか頑張ります
今回のイベントを開催するにあたって
出演していただくアーティストや
協力してくださる方々がたくさんいるのですが
どなたもみんな前向きで
レスポンスも早くてとても嬉しいです
先頭を切るkaninaとしては
もっともっとしっかりしないといけないな、と思います
イベントの準備もそうですが
この日に発表するa short story第2話
しっかり練習して臨みたいと思います
なかなか、大変です
総勢9人(予定ですが・・)で
新しい物語をお届けします

movie and organ


16日、心斎橋somaでのイベントで
お披露目となる楽曲用に
映像を作っていました

それが今しがたできあがりました
今回、初めて
すべてを自分でつくりました
絵の枚数は少なかったので
その点は大丈夫だったんですが
初めての映像製作ということで
右も左もわからないままスタートし
なんとかなんとか、やっとこでできあがりました
a short storyとは違って
ストーリー性云々ではなく
なんとなくの雰囲気やイメージといった感じです
ここのところずっと徹夜続きでしたが
今日はやっと眠れそうです
ニートですので完全に生活が夜型になっています
ライブの入り時間は早いので
ちょっと生活を元に戻そうと思います
16日、心斎橋somaでおまちしてます

yahooオークションで
足ふみオルガン(リードオルガン)を買いました
古ぼけた感じの、ちいさなオルガンです
かわいいんですけど
鳴らない鍵盤があったり
戻ってこない鍵盤があったりと
なかなか難有りです
自分でなんとか修理してみようと思います
足ふみオルガンというのは
両足で2つのペダルを踏んで
ふいごで音を鳴らします
完全アナログ、アコースティックな楽器です
kaninaの新しい形として
アコースティックもできるようになりたいなと思っていて
だけどアップライトのピアノを運ぶのも無茶なので
このオルガンを買いました
このオルガンに
フルートやバイオリン
フリューゲルホルンやグロッケン、打楽器を加えて
完全アコースティックの形も作っていこうと思います
ライブハウスでやる音楽が音楽じゃない
どこでやったって音楽は音楽
どこででもやれるように
場所にあった形をつくりたいと思います
アコースティックの形で
例えばカフェであったり、ストリートであったり
学校や介護施設
そういういろんなところで
音を奏でたいと思っています
音を楽しむという事に
場所や年齢制限は無いと思います
誰かに聴かせたいと思う音になりたいと思います
「あの音、すてきだったからあなたも聴いてみてよ」
その「あなた」が
例えば自分の友達であったり、恋人であったり
そして自分の子供であったり親であったり祖父母であったり
また言ってる事がとりとめもなく
広がっていってますが・・
そんな感じです
そして現在
またもyahooオークションで
フリューゲルホルンを狙っています
どうかこれ以上値段あがらないで!

live movie



youtubeに
先日のkaninaのライブ映像をアップしました
全編は見られません
a short story第1話、第3章を見れます
次回のkaninaライブパフォーマンスは
こちら
ambient meean movement presents
ambient meean movement 2008 vol.0
2008/03/16(sun)
大阪 心斎橋SOMA
act
three mono surround
kanina
stomachs
dracaena
diskra’ib
open/start
18:00/18:30
ticket
adv. 2,000yen /door 2,500yen
infomation
THE LIVE HOUSE soma 06-6212-2295
チケットのご予約・ご購入は
e-plusにて受け付けています。
2008年最初のevent[ambient meean movement 2008 vol.0]が、来る3月16日(日)に大阪・心斎橋 somaにて開催されます。関西を拠点とするアーティストを主体としたライヴイベントです。
ambient meean movementオフィシャルウェブサイト
http://amm-web.com
event特設blogはこちら
http://2008.amm-web.com
いろいろ、物事が動いていて
とっても大変です
それをこなしていく技術が
まだまだ自分には足りません
もっと精進

tokyo



kaninaとしては初めての東京
新宿Motionにいってきました
来てくださった皆様、どうもありがとうございます
再会や、新しい出会いなど
とても実りのあるライブだったと思います
唯一、ショックだったのが
いつも新宿でライブをした後に
食べにいっていた
1000円で食べ放題のしゃぶしゃぶ屋さんが
つぶれていたことです
しゃぶしゃぶを食べないと締めくくれません
非常に歯がゆい気持ちで
ペッパーランチで夜食をいただきました
「やりすぎ」ぐらいがちょうどいい
突出するっていうのはそういうことなんじゃないだろうか
好きでやってる表現を
メディア戦略のために曲げる必要なんてない
やりたいことをおもいっきりやればいい
理解しがたいといえば
そうかもしれないけど
誰かが敷いたレールの上を歩くのが嫌だから
課題はいろいろあるけど
とにかく
演奏力の向上と
あとは
素早いセッティング・・・
kaninaを見に来た人はわかると思うけど
とにかくセットチェンジが遅い
ライブハウスの方にも迷惑がかかるし
見に来た方も待ちくたびれるだろうし・・
でも
その長いセットチェンジを待った甲斐があったな
と思ってもらえるような
パフォーマンスができればベストだなと思います
それを残せるように
日々、精進だなと思います
現在わたしは
3月に行われるambient meean movement 2008 vol.0で
発表する映像の制作と
6月に行われるkanina主催のイベントで発表する
a short story第2話の執筆に追われています
ちょっとキャパシティオーバー気味ですが
よいものを作れるようにがんばります

line


皆様、あけましておめでとうございます
今年も、というか
まだ始動しはじめたばかりのkaninaです
今年からどうぞ宜しくお願い致します
明日は北堀江club vijonでライブです
会場で配布する絵本を制作しています
プリントしたものを
手で一枚一枚切ってゆきます
単調な作業なので
時折雑念がまじります
そうすると
切っている線がだんだんゆがんでくる
大きく外側にはみだしたり
内側に切れ込んだり
ああ、これではだめだと
意識を集中させると
またまっすぐに切れるようになる
むかしから
はさみやカッターナイフで
紙をまっすぐに切るのが好きです
ずっとずっと
生きる意味を探しています
わたしとおなじように
a short storyの少年も探しています
わたしが
永い永い旅路の中でみつけたもの
それをこれからひとつずつ
少年は拾ってゆきます
旅のはじまり
a short story
よかったら是非見に来てください
第1話はおそらく
あと6~7回の公演です