OTOTOY 東日本大地震救済支援 コンピレーション・アルバム


本日、OTOTOYより
東日本大震災救済支援コンピレーションアルバム
「Play for Japan」が発売されました

http://ototoy.jp/feature/index.php/2012031101

kaninaは新しく書き下ろした「hönd」という楽曲で
Ferriさんやmatryoshkaさんといったお世話になっている
アーティストと同じVol.5に収録されています
http://ototoy.jp/_/default/p/26163

Play for Japan 2012 -First ver. (vol.1-vol.6)-には
yukinoが描いたイラストがジャケットとして使われています
http://ototoy.jp/_/default/p/26170

また、Play for Japan 2012 -All ver.-には
お世話になっているフォトグラファーの森リョータさんや
Vol.11には同じくフォトグラファーの船橋の写真が使われています

楽曲参加アーティストにはCalmloopさんやanoiceさん、Aureoleさんなど
お世話になっているアーティストがたくさん

Play for Japanは
収益からクレ ジット決済手数料と著作権使用料を抜いた
全額を東日本大震災ふくしまこども寄附金に送られるそうです

höndという楽曲のタイトルは
アイスランド語で「hand」
手と手をつないで明日を見よう
生きていることに感謝し、今を大切にしよう
という思いがこめられています

わたしは被災者でもないし、現地を見てまわったりしたわけでもない
だけど、何かできることがすこしでもあればと思い
参加させていただきました

それと
福島県富岡町で頑張っている
Normadic Recordsの平山(Tow)勉さんが立ち上げたサイト
「富岡インサイド」にひとことコメントを
寄せさせていただきました
「応援メッセージ」のところからごらんいただけます

2012年3月11日は
わたしにとってはいつもと変わらない日常でした
それがいかに有り難いことかと思います

yukino